久しぶりの野球観戦

 筆者は楽天イーグルスのファンです。ですが、住んでいる場所の都合上、なかなか試合を見に行くことはできません。前回は3月に行われたベイスターズとのオープン戦で、そのときも横浜スタジアムでした。

 そして、この交流戦も、横浜スタジアムでイーグルスの試合が見られるチャンスです。これをみすみす逃すわけにはいきません。てなわけで、友人と二人で観戦しに行ってきました。ちなみに友人はどこのファンでもないようですw スポーツ観戦自体が好きらしいです。

野球を見る前に……

 試合開始は18時、開場は16時だったんですが、それまで無為に過ごすのも微妙だったので、横浜に住んでるとなかなか行く機会のない横浜の中華街に行ってきました。んで、ふらふらと歩いてて見つけた「新新」というお店で腹ごなし。よく知らないお店だったんですが、唐揚げが美味しかったです。そこそこいい値段しましたけれどw 肉まんが90円のお店にも立ち寄りましたが、値段相応の大きさでしたw

試合前の練習風景

 開場とほぼ同時に会場入りし、せっかくなので練習風景をいくつか写真に収めてきました。

 打撃練習の横でノックを受ける岩村選手

 走塁練習をする内村選手銀次選手。銀次選手は前日の試合で走塁ミスがあったんで、フリーバッティングの打球が飛ぶたびにコーチと確認をとったりしていました。

 キャッチボールをする、小物こと鉄平選手

肝心の試合は……

 1番センター鉄平という割とサプライズなスターティングメンバーで始まった今日の試合、楽天期待のルーキー釜田佳直選手と、ハマの番長三浦選手の両先発ということもあり、2-1のロースコアで試合終盤まで進みました。8回、楽天は釜田を下げて小山選手、ハウザー選手という勝ちパターンをつないだんですが、特にハウザーはまともにストライクが入らず、甘く入ったボールを打たれてあっさりと逆転、ここ最近の不調の青山選手も失点と、一気に5点を取られてそのまま負けてしまいました。

 試合が終わったあとにTwitterを眺めていて、今日の継投で星野監督が叩かれているのを見て、「監督って損な商売だな」って思いました。今日の継投はセオリー通りのいたって普通の采配で、結果的に残念ながら抑えられなかったわけですが、戦力的にはあれ以外の継投はない、あれで打たれたのなら仕方ないっていう采配です。ハウザーのコンディションが良くなかった、ただそれだけの話です。まあ、筆者は釜田は6回で下げて7回からハウザーだと思っていましたけど、じゃあそれで0点で抑えられたのかっていうと、そんなの分かんないですしね。あ、でも、1番センター鉄平は采配ミスじゃないかって気はしますw 聖澤を休養させるにしても、もうちょっと打順の組み方はあるだろとは思いました。

おわりに

 今日は残念ながら勝ち試合を見ることはできませんでした。これで楽天は3連敗で借金1、チームとして大きな負けになりました。しかし、釜田の好投(と二塁打w)、岩村の復活(?)の二塁打、小山桂司選手の連続タイムリーなど、これからが楽しみな要素もありました。ぜひ明日の試合を勝って借金をなくして、その勢いで勝ち進んでいってほしいですね。

 今年もしもう一回見に行くとしたら、9月くらいにある東京ドームでの主催試合ですね。まだその頃の予定がどうなるかは分かりませんが、行けたらいいな、と思ってます。

 そしてそのときには、今日買ったこのTシャツを着て行こうかなと思いますw てゆーかレプリカユニフォームって結構高いんですね。知りませんでした……w