初の声優イベント

 どうも、けいが (@keiga_ascii) です。実は僕、恥ずかしながら、今までアニメやゲームのイベントに参加したことがなかったのです。作品は作品として楽しむスタンスだったので、作品外で楽しむといえばせいぜいそのアニメのラジオを聴くくらいしかしていませんでした。もちろん、声優さんの単独イベントとかも行ったことはありませんでした。別に声優さんに興味がなかったわけではなく、むしろ前述のラジオを通して好きな声優さんも何人かいるレベルでした。

 そして、この秋の横浜国立大学の学園祭『常盤祭』に加藤英美里さんと鹿野優以さんが来るということを知り、こんな近場で自分の好きな声優のイベントが開催されるなんてことはもうないだろうと思い、応募しました。倍率が高かったらしいですが、なんとか当選し、行く事にしました。ちなみに、同時期に中大の竹達彩奈さんのイベントにも応募したんですが、そちらは落選しました(泣)。

 という訳で今回は、そんなこんなで行く事になった横浜国立大学の学園祭のお話です。

へきち!

ynu_fes_01

 横浜国立大学は元々ゴルフ場だったところに今のキャンパスを移したらしく、良く言えば自然溢れるのびのびとしたところ、悪く言えば僻地です(通ってる人ごめんなさい)。最寄り駅からもかなり歩くらしく、バスで行くのがオススメだそうです。キャンパス内もかなり広かったですね。

肝心のイベント

ynu_fes_02

 会場に入って、まずは前説のお兄さんに注意事項を説明され、掛け声の練習とかをしました。 ちなみに会場は結構大きい教室で、参加者は300人くらいでしたかね。

 そして鹿野優以さんと加藤英美里さんが入場されたんですが、本っっっ当に二人共可愛かったです。生の声優さんがこんなに可愛いとは……。マジで可愛すぎてヤバかったです。語彙力がなくて申し訳ないんですが、とにかく可愛かったです。

 イベントは、ゲームのシナリオに沿って、という形で色々とコーナーが設けられていました。

思い出話のコーナー

 メインのコーナでした。予め募集してあった質問に答える形でお二人の学生時代の話がいっぱい聞けました。お互いが声優になる前の高校時代からの友人ということもあって、ほんとに仲が良かったんだなぁと思わせられる話がいっぱいありました。軍手の話や大食いだった話など、とても面白かったです。高校時代の学園祭の話も面白かったです。

ゲームのコーナー

 魔王を倒すためにお二人が色々な定番のゲームに挑戦していました。利きオレンジジュースで自信満々に答えたけど間違えてたり、シンクロクイズで「いっぱいやりたいからわざと間違えようか?」って言ってたりしてました。黒ひげ危機一発ゲームに失敗して罰ゲームで「あんたのことなんか全然好きじゃないんだからねっ!」と言わされる加藤さんが超絶可愛かったです。

プレゼントコーナー

 こういうイベントでは恒例(筆者の偏見)のプレゼントコーナーでは、サイン入りの横浜国立大学のグッズ(バッグは分かるんですが、なんでTシャツがあるんだろう……)の抽選が行われました。筆者は残念ながら当たらなかったのですが、加藤さんがサインをしている間に司会者の人が鹿野さんにいじられて、サークル内で好きな女の子のイニシャルを暴露させられていたのがめちゃくちゃ面白かったです(笑)。

 そんなこんなで1時間半は一瞬で終わりました。楽しい時間は過ぎるのが速いっていうのを久しぶりに体感しました。

結論

 えみりんは天使でした。

おわりに

 そんな感じで筆者の初めての声優イベントは大満足で終わりました。また近場でこういうイベントがあったら参加したいですね。

 そして、鹿野さん、加藤さん、横浜国立大学げんしけんのみなさん、楽しい時間をありがとうございました。