via yosshi

今年こそは50冊

 年が明けてから、2012年に読んだラノベを数えてたんですが、48冊しか読んでいませんでした……。月平均で言うと4冊ですね。

 最近は時間的にも忙しいですし、新しいシリーズものを開拓することも少なくなり、昔のように「年100冊」は無理ですが、「年50冊」を今年の目標にしたいと思います。

『ソードアート・オンライン』11巻

ソードアート・オンライン〈11〉 ソードアート・オンライン11 アリシゼーション・ターニング (電撃文庫)
著者:川原礫
販売元:アスキー・メディアワークス
(2012-12-08)

 「ビギニング」「ランニング」ときての「アリシゼーション」編第3巻は「ターニング」。その名のとおり、話のターニングポイントとなりそうなエピソードとなっています。サブタイトルの元である少女アリスも再登場し、物語はどんどん動いてきます。そしてラストでは見慣れた名前の……。前も同じ事を書いた気がしますが、次がとてもとても楽しみです。

『僕は友達が少ない CONNECT』

僕は友達が少ない CONNECT 僕は友達が少ない CONNECT (MF文庫J)
著者:平坂読
販売元:メディアファクトリー
(2012-12-21)

 タイトルだけを見ると番外編っぽいですが、話としては8巻から地続きとなるような短篇集です。小鷹視点では決して書くことのできない話が中心で、それもあってだいぶ話は濃かったですね。夜空の知られていなかった一面も見れましたし、理科の語りは新鮮だし、ステラさんは可愛いし、かなり読み応えはありましたね。