via fukapon

年も明けて

 2014年になり、新年の抱負を考えたり親戚の家に挨拶に行ったり普段食べないようなものを新年の祝いと称して食べたりしている人、きっといると思います。ですが、ですがです。2014年の冬アニメはそんなことを考慮せず、どんどん放送が開始されていきます。この流れに乗り遅れるわけにはいきません。という訳で、昨年の秋アニメを振り返りつつ、今冬のアニメの予習をしていきたいと思います。

 ちなみに、秋アニメ開始前のエントリは【こちら】です。

秋アニメの感想

 まずは去年の秋アニメの感想からです。

流れがちょっと納得できなかった『〈物語〉シリーズ セカンドシーズン』

 話の内容や演出などは文句のつけようがなかったんですが、『傾物語』→『囮物語』→『鬼物語』→『恋物語』の順番だったことだけが残念でした。せっかく『花物語』を抜かすんだから、少し手直しを入れてでも、時系列に沿って『傾物語』→『鬼物語』→『囮物語』→『恋物語』にしてもらいたかったですね。その方が見ていて段々盛り上がっていく感じにできたと思うので。

旧キャラも新キャラも可愛かった『IS〈インフィニット・ストラトス〉2』

 更識楯無や更識簪といった新キャラの可愛さが十分に描かれていたので満足です。旧キャラもアピール回がありましたし。まあアピール回でアピールできなかったキャラもいたような気もしますが……(笑)。

 それと『ゴールデンタイム』は2クールなので、もちろん冬も見続けます。こーこ可愛いよこーこ。

見る予定の冬アニメ

 続いては今冬に見る予定のアニメです。

『生徒会役員共*』

 満を持しての『生徒会役員共』2期です。最速はAT-Xで、1月4日の20時30分から毎週土曜日放送。筆者はTOKYO MXで1月4日の25時30分から、同じく毎週土曜日に見る予定です。AT-Xでは1月3日の24時から1期の一挙再放送もあります。

『とある飛空士への恋歌』

 筆者のお気に入りのライトノベルが原作のアニメです。アリエル役が竹達彩奈さん、クレア役が悠木碧さんです。筆者はアリエル派なので、竹達さんが演ってくれるというのは凄く嬉しいですね。最速放送は1月6日から、筆者はTOKYO MXで月曜22時からですね。原作の分量から、ぜひ2クールやってもらいたい作品でもあります。

まとめると

  • 月曜 22:00 『とある飛空士への恋歌』 TOKYO MX
  • 土曜 25:00 『ゴールデンタイム』 TOKYO MX
  • 土曜 25:30 『生徒会役員共*』 TOKYO MX

 そういえば、レコーダーのHDDの容量が少なくなっちゃってるんで、いろいろ処分しないとですね。