macOSで『GitLab.com』を使うときのメモ

gitlab_logo

広がるGitの輪

 ここ最近のGitの勢いは目覚ましく、特にリポジトリのホスティングサービス『GitHub』を使った開発は、近年のソフトウェア開発には欠かせないものとなりつつあるようです。

 筆者も長らくGitを使っていますが、GitHubのデザイン自体がそこまで使いやすいと思っていないこと、無料版だと非公開で使うことができないこと、個人的には“プルリクエスト”よりも“マージリクエスト”のほうがしっくりくることなどから、ホスティングサービスには『Bitbucket』を使っていました。

 ブログのデザインの草案などはすべてBitbucketで管理しています。ですが、Bitbucketも無料版には縛りが多く、別のホスティングサービスを探していました。そうしたら、『GitLab.com』を紹介されました。

 GitLabといえばオンプレのホスティングサービスという印象があったのですが、このGitLab.comはGitHubやBitbucketと同じウェブサービスで、無料で、非公開リポジトリをつくれるということで、さっそく活用することにしました。その際、Macでの認証のやり方がわからなく、いろいろと試行錯誤をしたので、備忘録も兼ねて書いておこうと思います。

ターミナルから公開鍵生成

最近読んだ漫画──『将棋の渡辺くん』とか『数学女子』とか──

摩訶不思議な“将棋棋士”の世界を楽しめる『将棋の渡辺くん』

 だいぶ前から話題になっていましたが、2巻発売を機に買ってみました。一般人離れしたエピソードが多いですが、これが全部ノンフィクションだということがおもしろいです。将棋界に興味がある人は読んだら絶対おもしろく感じると思いますし、将棋に興味なくても「こんな世界があるんだ」と楽しめると思います。

 あと、伊奈先生の似顔絵は特徴を捉えていて似ているのですが、森内俊之さんの似顔絵には悪意を感じてしまうのは気のせいでしょうか……(笑)。

進路も恋愛もリアルに完結した『数学女子』

ORASのレーティング最終シーズンはシングル61ばかりやっていました


via andrechinn

最後のシングルレート

 9月13日、ポケモン第6世代のレーティングバトル・シーズン17が終わりました。順位が残る最後のシーズンということで、たくさんレートに潜っていた人もいるのではないでしょうか。かく言う自分もそうです。去年のさかさバトル以来のレーティングバトルを楽しんでいました。まあ、スペシャルレートシングル61ばかりやってたんですが。

 noteにもこんな記事を書くくらいにはいろいろと考えていました。そんなスペシャルレートを少し振り返りたいと思います。

こんなパーティを

『iPhone 7』が発表されていたそうですよ

1年に1回の楽しみ

 9月7日、毎年この時期恒例のiPhone発表イベントが開催されました。今回の発表会は、日本に向けての内容が多かったですし、そのへんの内容をまったりと振り返っていきたいと思います。

待望の2ステップ『Apple Watch Series 2』

瀬戸内海の“猫島”男木島に猫の写真を取りに行ってきた

フェリーに乗って

 筆者は香川県出身です。以前は香川のグルメを紹介したこともありましたね。

 さて、筆者は猫の写真をよく撮っているのですが、瀬戸内海に猫スポットがあるということをつい先日知りました。それが男木島です。

 男木島は観光にも力を入れていて、公式サイトも自治体が運営しているサイトとしてはなかなかモダンです。最近は『瀬戸内国際芸術祭2016』も開催されているようです。ともあれ、帰省のついでに行けそうなところに猫スポットがあるということで、フェリーに乗って行ってきました。

cat_20160813_01

あー夏休み