最近読んだ漫画──『ゼロの使い魔』とか『長門有希ちゃんの消失』とか──

book2-ill3

買ったっけ? 読んだっけ?

 みなさんは漫画などの未既読管理や購入管理をどうやってますか? 筆者は少し前まではTwitterを使っていました。これだとダブついて買うことはなかったんですが、買いそびれてしまうことが多かったんです。

 で、最近は「メディアマーカー」を使っています。ネットを見て新作が発売されていたら登録し、買い物に行ったときにそれを見ながら購入しています。未既読管理もできるんで、結構便利ですね。

 ただまあ、最初の登録を忘れているとさすがに管理できませんw 今回読んだ中には、買い忘れてて最近買ったのが何冊かあるんで、それがなんなのかってのを予想しながら読むと面白いかもしれません。ってまあ、発売日を見れば一目瞭然なんですけれどねw

『ゼロの使い魔』コミカライズ2冊

【過去エントリ】『Mountain Lion』で『Spaces』を復活させる『TotalSpaces』が便利すぎる件

spaces

『Mission Control』もいいけど、やっぱり『Spaces』が……

【2013/11/23 追記】2013年度版のエントリを書きました。こちらも参考にしてみてください。

 『OS X Snow Leopard』と『Lion』『Mountain Lion』の大きな違いの一つが『Mission Control』です。これは『Snow Leopard』までの『Spaces』『Exposé』などが統合された仮想デスクトップ機能です。しかし、その統合方法が中途半端だったため、悪い意味で評判になっていました。『Mission Control』がいかに不便かをまとめてくれたこんな記事もあります。

 さて、『Mountain Lion』になって、『Mission Control』の設定を変えることで『Exposé』の動作ができるというのは以前書きました。しかし、やっぱり『Exposé』だけでなく、『Spaces』を使いたいっていう人もいるはずです。

 そこで今回は、そんな『Spaces』を復活させるアプリを紹介したいと思います。

願いを叶えてくれた『TotalSpaces』

今年の文庫版『おいしいコーヒーのいれ方』も2冊同時刊行!

毎年この時期は『おいコー』の季節!

 筆者がこの時期(と言っても6月頃ですが)に一番楽しみにしていることといえば、文庫版の『おいしいコーヒーのいれ方』です。毎年、最新の単行本と合わせて発売されるのを楽しみに待っているのです。特に去年からはJブックス版が年2冊刊行に変わったことにより、文庫版も6月に2冊同時刊行に変わりました。

 そして今年発売された2冊もようやく読めたんで、その感想をつらつらと書いていきたいなと思います。

一気に話の飛んだ『雲の果て』

『Xperia acro HD IS12S』が『Android 4.0』にアップデートされたんで、早速『Chrome』を入れてみた!

ice_cream_sandwich

夏といえばアイスクリーム、アイスクリームといえば……?

 8月に入り、暑さも本格的になってきました。さて、夏といえばアイスクリーム、アイスクリームといえばアイスクリームサンドウィッチ、アイスクリームサンドウィッチといえば……?

 そうです、以前書いたとおり、『Xperia acro HD IS12S』『Android 4.0 Ice Cream Sandwich』にアップデートされたのです! 最初は6月下旬にアップデートと言われながら、結局アップデートは7月31日になりましたけれど、ちゃんとアップデートされたんで文句は言いません。

 という訳で今回は、『ICS』へのアップデートによって筆者が一番楽しみにしていた『Chrome for Android』のレビューをしてみたいと思います。

ブラウザを選ぶ上で、何が一番面倒か

『Mountain Lion』でアップデートされて感動した、ただ一つのこと。

『Mountain Lion』発売!

 7月25日に『OS X Mountain Lion』が発売になりました。筆者も、発売日に買うことはできませんでしたが、少し遅れて無事インストールすることができました。入れた直後はTeXの再設定が面倒くさすぎて「『Mountain Lion』にするんじゃなかった」と冗談で言っていましたが、今は文句なく使えてます。

 そんな筆者が今日は、『Mountain Lion』にしてよかったと思う一番大きなポイントを挙げて、まだアップデートしていない人の背中を押してあげたいと思います。

“マイナーアップデート”の中で光る、ただ一つの明確な改良