漫画

『げんしけん』は本当におもしろい

久しぶりに

 久しぶりに漫画を読みたくなったので、まだもっていなかった『げんしけん』をまとめ買いしてまとめ読みしました。ラノベは費用対満足度が高いんですが、“満足度 = おもしろさ × 楽しめる時間”なので、最近時間のない筆者にとっては厳しいですね……。新しいシリーズ物を読む気にはならないのですが、今まで読んでいたシリーズは最後まで読みたいです。

 話が逸れました。げんしけん15巻はコミフェス終わりに斑目が骨折したところで終わったんでしたね。

16巻

 コミフェスが終わり、温泉回を挟み、斑目ハーレムが本格的に始動し始めました。斑目先輩の欠点(?)を「かわいい」と言い切ってしまう波戸ちゃんが何かを悟ったような、決意した目をしていたのが印象的でした。しかし一番かわいかったのは今野ですね。天井を見上げる矢島は切なかったです。

17巻

最近読んだ漫画──『Spotted Flower』とか『涼宮ハルヒちゃんの憂鬱』とか──

悶えすぎてもうどうしようもなくなる『Spotted Flower』

Spotted Flower 1
木尾 士目
白泉社
2014-04-25

 これはヤバい。本当にヤバい。それだけしか言えなくなるような破壊力がこの1冊にはあります。オタクの夫と一般人の妻がイチャイチャしてるだけという、もうこの時点で甘ったるくて壁殴り度が高いんですが、さらに登場人物が……といったところです。とにかく、『げんしけん』読んだことのある人は絶対に読んだほうがいい1冊です。

“驚愕”のキャラがかわいい『涼宮ハルヒちゃんの憂鬱』9巻

最近読んだ漫画──『“文学少女”と飢え渇く幽霊』とか──

色々すっ飛ばされた『“文学少女”と飢え渇く幽霊』最終巻

 原作2巻までの内容で終わってしまいました。ラストのラストは唐突すぎて……。高坂りと先生はデフォルメのギャグ調の話を描くのがすごく上手いので、そういった方面でもうちょっと見てみたかった感じもしています。

 原作も読んでみたいんですけれど、時間がなぁ……って感じです。長編を後から追うのって大変ですよね。

サクッと終わった『ココロコネクト』

最近読んだ漫画──『長門有希ちゃんの消失』とか『Angel Beats!』とか──

『長門有希ちゃんの消失』と『涼宮ハルヒちゃんの憂鬱』

 『長門有希ちゃんの消失』は文化祭に突入。相変わらず雰囲気がイイですよね。安心して読めます。『涼宮ハルヒちゃんの憂鬱』は佐々木たちが本格参入してきました。九曜さんこと“くにょん”がかわいいですね。橘と森さんの掛け合いもイイ感じです。

 てか、『長門有希ちゃんの消失』はアニメ化企画進行中なんですね。コミカライズの中でも一番好きなんで、メチャクチャ楽しみです。

パンチ力のある『IS シュガー&ハニー』

最近読んだ漫画──『咲日和』とか『じょしらく』とか──

インターハイも佳境『咲-Saki-』11巻と12巻

咲-Saki-(11) (ヤングガンガンコミックス)
小林 立
スクウェア・エニックス
2013-04-25
咲-Saki- (12) (ヤングガンガンコミックス)
小林 立
スクウェア・エニックス
2013-12-25

 2回戦の大将戦も終わり、「阿知賀編」との繋がりも見えてきたところで準決勝に突入です。しかしまあ、麻雀ギャグ漫画としての完成度というか振り切れ方はやはり「阿知賀編」には敵いませんね。そのぶん、絵の完成度や各キャラクターの背景のストーリーなどはやはり本家といった感じです。

ゆるゆる日常4コマ『咲日和』