テクノロジー

Matiasの『Tactile Pro Keyboard for Mac』を購入した!


via blakespot

【急募】外付けキーボード

 先日、『MacBook Air』用のスタンドとして『HiRise』を購入しました。

 これはなかなか便利なのですが、当たり前ですがこれに『MBA』を乗せると、『MBA』本体のキーボードやトラックパッドは使えません。外付けのキーボードやトラックパッドが必要になります。トラックパッドは『Magic Trackpad』でいいんですが、キーボードはどうしようかなぁという問題が発生しました。こちらも純正のキーボードにするとか、『K760』の2台目を買うとかでもよかったんですが、「なんかもうガッツリと散財したい!」と思っていたので、新しいキーボードを買ってみることにしました。

 という訳で、今回はそんな経緯で手に入れた『Tactile Pro Keyboard for Mac』のお話です。

Macな配列のメカニカルキーボード『Tactile Pro Keyboard for Mac』

Twelve Southの『HiRise for MacBook』を購入した!

“ディドローのマント”

 みなさんは“ディドローのマント”というお話をご存知でしょうか? 18世紀の哲学者、ドゥニ・ディドロの経験に基づいたお話だそうです。

 つつましく質素に暮らしていたディドローに、ある日、贈り物が届くの。

 それは一着のマントで、素晴らしい品なんだけど、ディドローはそのマントに似合う服を持ってない。

 ディドローはそれまでの倹約の戒めを解いて良い服を買った。でも良い服とマントはみすぼらしい家には不釣り合い。ディドローは良い家具を買い、良い家を買い、ついには生活が一変してしまう。

 その最初のきっかけは、たった一着の綺麗なマントだったって話……。

 以上は『ビリオネアガール』2巻からの引用です。お金の持つ恐ろしさの一面が見られるお話ですね。

 さて、筆者は先日、『MacBook Air』を買いました。新しいことに色々と挑戦するために買ったわけですが、『MBA』を持ち運ぶためのケースを買い、『MBA』にちょうどいいカバンを買い……と、まさに“ディドローのマント”状態になっています。

 そして、この『MacBook Air』で長時間作業していると、かなり首が痛くなるということに気づきました。今まで使っていた『MacBook』はノートパソコン用のクーラーの上に置き、しかも外部ディスプレイに繋いでいたのでわからなかったのですが、ノートパソコンを机で長時間使うということは顔をずっと下に向けているということなので、非常に首に負担がかかるんですね。そのため、ノートパソコン用のスタンドを買わないとマズいな、ということになりました。

 てな感じで今回は、そんな勢いで買ってしまった、Twelve South『HiRise for MacBook』のレビューをしたいと思います。

いい感じに『MacBook』の高さを変えられる『HiRise for MacBook』

Mac初心者がMac購入後すぐ見ておきたい、Mac環境の鍛え方!


via rubenerd

どこから手を付けるべきか

 こんばんわ、けいが (@keiga_ascii) です。『WWDC2013』も終わり、Macのシリーズも新しくなり、新しくMacを買った人がひょっとしたらいるかもしれません。筆者も先日、『MacBook Air』を買ったばかりです。

 さて、Macを選ぶ際のコツをこの前書きました。で、新しいパソコンを買った時、みなさんはまず何をしますか? 当たり前ですが、自分なりに使いやすいように設定しますよね。しかし、初めてMacを買った人にとっては、使いやすい設定にどうやって設定すればいいのか分からないかもしれませんし、そもそもどんな設定が使いやすいのかわからないかもしれません。

 そんな設定について、前に自分なりの大まかなものを書いたこともありました。

 でまあ、ちょっと古い情報も混じっていますし、細かい設定の仕方とかを書ききれていないので、改めて、Macを買ったらまずやっておきたいことをまとめておきたいなと思います。

とりあえずやっておきたいこと

『Feedly』に『Google リーダー』から移行したよ

返す返すも残念

 以前にも書きましたが、『Google リーダー』が7月1日にサービス停止となります。

 で、その中で『Google リーダー』のサービス停止後のRSSリーダーについて決めきれていないということを書きました。実際に、つい先日までは決まっておらず、本当にどうしようか色々悩んでいました。

 しかし、その選択肢のうちの一つであった『Feedly』が、自社サーバーに移行して未既読の同期を『Google』に頼らずにできるようになりました。これはちょうどいいタイミングだと思ったので、重い腰を上げて移行してみました。

移行と運用

『MacBook Air (13-inch, Mid 2013)』開封の儀

macbook_air_04

気づいた時には始まっていたという話

 先日の『WWDC2013』で、『MacBook Air』“Mid 2013”モデルが発表になりました。第4世代Intel Coreプロセッサ『Haswell』が乗った最初のMacということで、早速購入を考えている人も多いのではないでしょうか。

macbook_air_buy

 かくいう筆者もそのうちの1人で、『WWDC』終了後、気付いたらもうディスプレイには上の画面が表示されていました。まさかこんな勢いに任せて買い物をしてしまうとは自分でも思っていませんでしたが、深夜のテンションとは恐ろしいものですね……(笑)。

 そして先日、いよいよ届いたので、いつものごとく開封の儀をお届けしたいと思います。

早速開封の儀