アプリ

Androidで簡単にテザリングできるようになるアプリ『EasyTether』が便利すぎて惚れた


via Mekkjp

そもそもテザリングってなに?

 筆者は現在、『Xperia acro HD IS12S』を『Android 4.0』にアップデートして使用しています。これは今年の4月に買ったんですが、知り合いのスマートフォンに詳しい人にオススメされたんでこれにしました。その時、「これは性能的にはいいんだけど、テザリングができないんだよねー」と言われました。正直、その時はテザリングについてよく知らなかったので、気にせず購入しました。その後、テザリングが、携帯電話を使ってパソコンをネットに繋ぐことだと知りました。できたら便利だなぁとは思いましたが、『MacBook』をほとんど持ち歩くことがなかったんで別にいいかなーとも思っていました。

 しかし、先日の伊豆旅行の際、別荘に無線がないという問題が発生しました。ネット中毒の筆者としては、ネットがない夜なんで耐えられません。そこで、また別の知り合いからおすすめされた『EasyTether』を使ってみることにしました。この『EasyTether』、本来ならテザリングできない機種でもUSB接続によってテザリングができるようになるというアプリなのです。今回はそんな『EasyTether』についてのお話です。

【注意】『EasyTether』の使用によるスマートフォンの通信料に関しては、当方は責任を負いかねます。各自の責任でお試しください。

“Lite”と“Pro”

Macのメニューバーに表示できるシステムモニタ比較!

アクティビティモニタ

メモリだったりCPUだったり

 夏になり、Macの状態が気になる時期です。筆者も夏を前に『MacBook』の掃除をしました。それでも、CPUの使用率や温度、メモリの使用状況などは気になるところです。しかし、いちいち『アクティビティモニタ』を開くのは大変ですよね。

 そこで今回は、メニューバーからCPUやメモリの状態を確認できるアプリを三つほど紹介したいと思います。メニューバーに常駐させておくことで、パソコンに異常が起こった時にすぐ気付くことができますしね。

シンプルな『MenuMeters』

【過去エントリ】『Mountain Lion』で『Spaces』を復活させる『TotalSpaces』が便利すぎる件

spaces

『Mission Control』もいいけど、やっぱり『Spaces』が……

【2013/11/23 追記】2013年度版のエントリを書きました。こちらも参考にしてみてください。

 『OS X Snow Leopard』と『Lion』『Mountain Lion』の大きな違いの一つが『Mission Control』です。これは『Snow Leopard』までの『Spaces』『Exposé』などが統合された仮想デスクトップ機能です。しかし、その統合方法が中途半端だったため、悪い意味で評判になっていました。『Mission Control』がいかに不便かをまとめてくれたこんな記事もあります。

 さて、『Mountain Lion』になって、『Mission Control』の設定を変えることで『Exposé』の動作ができるというのは以前書きました。しかし、やっぱり『Exposé』だけでなく、『Spaces』を使いたいっていう人もいるはずです。

 そこで今回は、そんな『Spaces』を復活させるアプリを紹介したいと思います。

願いを叶えてくれた『TotalSpaces』

『Xperia acro HD IS12S』が『Android 4.0』にアップデートされたんで、早速『Chrome』を入れてみた!

ice_cream_sandwich

夏といえばアイスクリーム、アイスクリームといえば……?

 8月に入り、暑さも本格的になってきました。さて、夏といえばアイスクリーム、アイスクリームといえばアイスクリームサンドウィッチ、アイスクリームサンドウィッチといえば……?

 そうです、以前書いたとおり、『Xperia acro HD IS12S』『Android 4.0 Ice Cream Sandwich』にアップデートされたのです! 最初は6月下旬にアップデートと言われながら、結局アップデートは7月31日になりましたけれど、ちゃんとアップデートされたんで文句は言いません。

 という訳で今回は、『ICS』へのアップデートによって筆者が一番楽しみにしていた『Chrome for Android』のレビューをしてみたいと思います。

ブラウザを選ぶ上で、何が一番面倒か