via Micky.!

Apple信者の端くれとして

 筆者はApple社のことがそこそこ好きです。生まれてはじめて買ったミュージックプレイヤーは『iPod mini』ですし(未だに手元にあります)、今使ってるパソコンは『MacBook』で、作業に使っているのも『iMac』です。ここ最近のAppleの発表は夜中まで頑張って起きてリアルタイムで追っているのは過去の記事を読んでもらえれば分かりますよね。

 しかし、だからといってApple信者というわけでもなく、使っている携帯は『Xperia acro HD』ですし、『MBP Retina』を手放しに褒めることはなかったですし、『iOS6』のマップが出たときには散々笑っておきました。そもそも、どのラインから「信者」になるのかよく分かりませんしね。てゆーか、Macを気にしだしたのもここ1年くらいですし。

 とまあそんなにわかAppleファンな筆者ですが、最近知人にスティーブ・ジョブズの伝記を借りました。一周忌も終わり、読んでおこうかなーと思ったのです。という訳で今回は、そんな読書の記録です。

ぶっとんでる1巻