iOS

iOSアプリ勉強日記 -2日目-

iOS

再び挑戦!

 だいぶ間が空いてしまいましたが、iOSレイアウト入門をはじめました。とりあえずレッスン3まで終了しました。アプリのオブジェクトの配置のバランスなんかは今までやったことがなかったので、かなり新鮮です。制約について、早めに慣れたいと思います。

iOSアプリ勉強日記 -1日目-

iOS

再び挑戦!

 HTMLの復習が終わり、新たにiOSアプリ開発の勉強をしていきたいと思います。実は以前、本を買ってiOSアプリ開発の勉強を少ししたことがあったのですが、もはや何も覚えていないので、心機一転覚えていきたいと思います。

レッスンは

iPhoneで『Google日本語入力』が使えるようになった『Gboard』が最高!

Gboard

iOS 11

 『iOS 11』が今週リリースされました。

 筆者もさっそく『iPhone SE』をアップデートして使っています。コントロールセンターが新しくなったのは派手ですが、まだちょっと自分に合ったカスタマイズは見つけられていません。もう少し使いながら調整していきたいですね。

 さて、『iOS 11』の公開に合わせて、とあるアプリがアップデートされ、筆者がiOSでずっと望んでいた機能が追加されました。今回はそれを紹介したいと思います。

Google日本語入力

“OS X”が“macOS”に生まれ変わった『WWDC 2016』を振り返る

今年もまたやってきた

 Appleファンにとって、6月といえば『WWDC』の時期です。毎年、この季節になると新しいOSの発表にワクワクする人も多いかと思います。特に今年は、新しい『MacBook Pro』『Thunderbolt Display』の噂もあり、筆者も楽しみにしていました。まあ、これを読んでいる人はもうご存知かと思いますが、発表はされなかったんですが……(笑)。『WWDC』は本来、ソフトウェアの発表の場ですからね。そんな今年の『WWDC』のKeynoteを、まったりと振り返りたいと思います。

いよいよ実用的になってきた? 『watchOS 3』

iPhoneの最強ランチャー『Launch Center Pro』は二刀流で超便利!


via NASA Goddard Photo and Video

ランチャーウィジェットの便利さはガチ

 『iOS 8』より、通知センターにアプリをウィジェットとして登録して使えるようになり、非常に便利になりました。その中でもランチャーアプリを登録できるようになったのはめちゃくちゃ便利でしたね。

 特に『Launcher』を初めて使ったときは、その便利さにはビックリしましたね。

 筆者は『Launcher』以前に別のランチャーアプリを使っていて、それと併用する形でいたのですが、つい先日行なわれたアップデートで、そのランチャーアプリも通知センターウィジェットが使えるようになり、ひとつにまとめたほうが使いやすかったのでそっちばかり使うようになってしまいました。そんな便利なアプリを今回は紹介したいと思います。

ホームとウィジェットの二刀流!