iOS

iPhoneのカレンダーアプリは『SnapCal』が最強かもしれない

SnapCal

ずっと愛用していたけれど……

 筆者は今まで、スマホのカレンダーアプリは『ジョルテ』をずっと使っていました。

 Googleカレンダーの同期の簡単さ、デザインの見やすさなど、非常に良いアプリだったんですが、設定画面の使い勝手が良くなく、最近ちょっと同期も遅いなと思っていて、ちょっと他のカレンダーアプリも試してみることにしました。すると、かなり使いやすいアプリが早速見つかったので、メインアプリとして使ってみることにしました。

いつの間にかアイコンが変わっていた

『1Password for iOS』が“Touch ID”に対応したので神アプリを超えた

1password_for_ios_02

 最近は様々な事件もあり、パスワードの扱いかたもより大事になってきていますが、そんな中で活躍しているパスワード管理アプリの王道といえば『1Password』です。基本的な使いかたは以前のエントリで紹介しました。

 先月に行なわれた『iOS 8』へのアップデートで、『iPhone 5s』と『iPhone 6』、『iPhone 6 Plus』の“Touch ID”に対応しました。これが本当に便利すぎるので、しつこいようですが紹介したいと思います。

パスワード入力が一切合切不要に

iOSでも徹底的に『Chrome』ブラウザを使いたおそう!

変更できません

 iOSを少しでも使ったことがある人ならわかるかと思いますが、iOSではデフォルトのブラウザを『Safari』から変更できません。パソコンなどでも人気な『Opera』や『Sleipnir』、『Lunascape』のiOS版はありますが、それらをデフォルトのブラウザにはできず、何かしらのアプリでURLを開こうとすると、必ず『Safari』が起動します。もちろん、パソコンで一番人気のブラウザと言っても過言ではない『Chrome』もです。

 しかし、さすがに人気のあるブラウザということもあり、『Chrome』でURLを開く設定を持っているアプリがいくつかあります。今回は、そんなアプリをいくつか紹介したいと思います。

『Chrome』とつながるアプリたち

『WWDC2014』のKeynoteをまったりと振り返る

今年もこの季節がやってきた

 今年もAppleの開発者向けイベント『WWDC』が、6月3日の未明に行なわれました。毎年恒例ですが、今年もその初日に行なわれたKeynoteをざっくりと振り返りたいと思います。

次のOS Xは“Yosemite”

『1Password』がセール中だけど、どんなアプリか知ってる?


via reidrac

みんな、名前だけは知っている

 人気アプリ『1Password』が只今セール中です。通常価格は5000円ですが、『Mac App Store』の“Best of 2013”に選出されたことを記念して、12月18日現在、30%オフの3500円で配信されています。

 この『1Password』、『Mac App Store』の有料アプリランキングの上位常連ですし、名前を見たことはある人が多いと思います。しかし、実際にどんなアプリなのかは、意外なほどみんな知らないんですよね。パスワードに関するアプリだろうということは想像がつくと思うんですが、じゃあこのアプリでなにができるのかっていうのは知らない人が多いんじゃないでしょうか。

 しかし、この『1Password』はアプリとしてはかなり高価であるにもかかわらずランキングの上位に上がってくることからもわかるように、非常に人気で、とても便利なアプリです。筆者も愛用しています。もうこれなしの生活は考えられないくらいです。そこで今回は、そんな『1Password』の魅力を語ってみたいと思います。

パスワードを管理する